憲法・刑法をメイン素材として【論点】を巡る学説を可能な限りシンプルに分析したり、【過去問】の分析などをしてます。 理系からロースクールに入学した女学生・【神渡(カント)さん】と、男性教授・【玄人(クロード)先生】の対話などを主として物語は進みます。 単に学説を分析するだけではなく、その分析結果を過去問や判例の理解にどう活かせるかについても検討する予定です。

タグ:承継的共同正犯

【対話式】判例分析講座ー“判例の射程”を巡ってー(各論)刑法【承継的共同正犯】

玄人: 判例分析講座の各論が始まる。刑法からだ。意外ではないかな?何故、刑法なのか?と。  これにはちゃんと理由がある。  刑法では、学説の「理論」と「判例理論」との乖離がとても大きい。学説からしたら判例は恣意的以外の何物でもなく、批判…

詳細を見る

興味深い議論ですが・・・【対話 司法試験論点分析】承継的共同正犯の山口新説を巡って・5・終

阪奈:  先行者が保障人的地位に立つのは、先行者が暴行や脅迫を加えたから(山口厚『承継的共犯論の新展開』法曹時報68巻2号(2016)18頁) 阪奈:だとすると、いかに、先行者の暴行行為後、後行者が共謀加担したとしても、暴行…

詳細を見る

保障人的地位の共有【対話 司法試験論点分析】承継的共同正犯の山口新説を巡って・4

阪奈: 私も神渡さんに負けないように頑張るわよ~!  ということで、早速ですが、 後行者は先行者に共謀加担することによって、先行者の保障人的地位を共有する(山口厚『刑法総論[第3版]』(有斐閣、平成28年)375頁) …

詳細を見る

結論の妥当性を確保したい【対話 司法試験論点分析】承継的共同正犯の山口新説を巡って・2

流相: 山口先生の新説を答案に書く人はいないだろうし、勉強するだけ無駄では? 阪奈: 行為無価値論をただ覚えているだけの流相からしたらそうなるでしょうね。  ただ、私は、理解したいの!  試験に出る出ないは、だからあまり関係ないの、私…

詳細を見る

改説【対話 司法試験論点分析】承継的共同正犯の山口新説を巡って・1

---ロースクール1階のロビーにて--- 神渡: そういえば、阪奈さん、山口先生の刑法総論の第3版が出ているよ。 阪奈さんはもう読んだの? 阪奈: もっちろんよ!  神渡さん、私を誰だとお思い? 流相: それは、乱暴で、男が嫌いで…

詳細を見る

「限定承継説」を導くことは難しい・・・【対話】司法試験論点分析・”暗黒の章” 共同正犯論11

流相: 平成24年決定が「限定承継説」を全面否定した、という評価については今でも争いがあるんじゃないかな? 阪奈: そうかしら? 流相: だって、平成24年決定の千葉補足意見がこう言っているよ。 いわゆる承継的共同正犯において…

詳細を見る

承継的共同正犯-最高裁平成24年11月6日第二小法廷決定-【対話】司法試験論点分析・”暗黒の章” 共同正犯論10

玄人: 「承継否定説」はどんな説だ? 流相: 途中参加者には参加後の事実についてのみ共犯の成立を認める(松原芳博『刑法総論』(日本評論社、2013年)386頁) 流相:という考え方です。  つまり、後行者は、参加後の…

詳細を見る

承継的共同正犯-「限定承継説」の妥当性-【対話】司法試験論点分析・”暗黒の章” 共同正犯論9

玄人: これまでに検討した共同正犯の処罰根拠からすると、「全面承継説」を採用することはできない。  残るのは、「限定承継説」と「承継否定説」となる。  次は、近時有力となっている「限定承継説」を検討しよう。  「限定承継説」はどんな考…

詳細を見る

承継的共同正犯-「全面承継説」-【対話】司法試験論点分析・”暗黒の章” 共同正犯論8

玄人: まずは、「承継的共同正犯」を検討しよう。  「承継的共同正犯」の典型例は? 神渡: はい。 YがAを強盗目的で殺害した後にYから事情を知らされたXが死体からの財物の奪取に加わった場合(松原芳博『刑法総論』(日本評論社、…

詳細を見る

購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信することができます。

16人の購読者に加わりましょう

参加ブログランキング

応援クリックのご協力お願いします!!
 ↓   ↓   ↓   ↓  
にほんブログ村 資格ブログ 司法試験へ

Twitter

About CopyRIght

※当ブログにおける文章および内容・キャラクターは当ブログオリジナルのものであり、著作権は当サイトにあります。
商用・私用を問わず当サイトの著作権記載の無い【無断転載・無断印刷・無断複製、模倣および転用】を固く禁じております。

※当サイトは司法試験に関するブログやサイトに限り、リンクフリーです。サイト名とリンクをお間違えの無いようお願いいたします。
また、当ブログへのコメント・トラックバック、クレジット付きのリンク引用などは歓迎しております。
その場合、連絡は不要です。

※不明な点や疑問点、ご指摘等ございましたら、下記問い合わせフォームよりご連絡いただけますと幸いです。


テキストリンクは以下をコピペでどうぞ。
<a href="司法試験分析.com">司法試験分析.com</a>

問い合せフォーム